新規お申込み ログイン

洗濯代行ブログ

どっちが得? 洗濯代行サービスと洗濯機の買い替え

洗濯機の買い替えは、費用がかかるだけでなく、設置場所や容量などさまざまなことを考えなければなりません。洗濯に頻度が少ない場合は「いっそのこと、洗濯機を買わないことにしよう」と思う人もいるかもしれません。 今回は、洗濯代行サービスと洗濯機の買い替えを比べて、どっちが得なのかを検証してみました。


洗濯機の買い替えをしたくなるとき

洗濯機の買い替えをしたくなるときは、故障のように必要に迫られて買い替えるときと、より性能が高い洗濯機が欲しくなったときの2種類があります。必要に迫られて買い替えをするときでも、洗濯代行サービスを一時的に利用することでゆっくりと洗濯機を選んだり、コインランドリーを往復する手間を省いたりすることができます。

より性能が高い洗濯機が欲しくなって買い替えを検討する場合は、単に買い替えただけでは問題が解決できないことがあります。なぜならば、市販の洗濯機ですべての性能に満足することは難しいからです。市販の洗濯機は、年々性能が向上し機能面だけに注目して選ぶことができれば、満足できる洗濯機に出会えるかもしれません。

しかし、洗濯機の買い替えは設置場所や予算なども含めて検討するため、なかなかすべてに満足できる洗濯機に買い替えることは難しいのです。例えば「お湯で洗いたい」と思えば、洗濯機ではなく洗濯機に接続する蛇口の工事が必要です。「もっと大きい洗濯機が欲しい」と思っても、設置スペースが小さければ希望サイズの洗濯機を置くことはできません。
つまり、洗濯機を買い替えたいと思っても、希望通りの買い替えをすることは至難の業なのです。

洗濯機買い替えの3つのハードルとは

洗濯機の買い替えには、3つのハードルがあります。ここからは、洗濯機買い替え前に知っておきたい3つのハードルについて詳しく解説します。

<費用>

洗濯機は高いです。高い性能や容量を求めれば、比例して値段も高くなります。また、洗濯機買い替えにかかる費用は洗濯機本体の値段だけではありません。階段のない集合住宅ならば搬入搬出に別途追加費用がかかることもあります。洗濯機のような家電は新商品が出る直前に値下げされる傾向があります。少しでも費用を抑えるためには、買い替えのタイミングを考えることも必要です。

<設置スペース>

洗濯機の買い替えで一番高いハードルが設置スペースです。洗濯機の設置スペースといえば、パンの大きさを思い浮かべますが、実は高さも考えなければなりません。洗濯機は蛇口とつなげて設置します。蛇口の高さが高すぎたり低すぎたりすると洗濯機を設置する前に工事が必要になるのです。工事費用も安くはありません。蛇口の高さを変える工事は数万円かかります。事前の下見や器材の取り寄せも必要なため、洗濯機購入から設置までに相当の日数が必要です。

<性能>

洗濯機の買い替えで気になることは性能でしょう。泡で洗えたり、洗濯槽のお掃除機能がついていたりする洗濯機も増えています。ただ、洗濯機にこだわりがある人ほど求める性能が高く、なかなか満足できない傾向があります。さらに高い性能をもった洗濯機を購入しても、結局すべての機能を使いこなせず「宝の持ち腐れ」になることも多いようです。

洗濯機の買い替えよりも洗濯代行サービスの方が得する人

洗濯機の買い替えには3つのハードルがあり、洗濯機の買い替えによって問題が解決できるとは限らないのかもしれません。
洗濯代行サービスは、日常の洗濯をまるごと請け負うサービスです。つまり「自宅外に洗濯機を持つ」と考えることもできます。ここからは、洗濯機の買い替えよりも洗濯代行サービスの方が得する人をお話しします。

<洗濯物の量が多い人>

洗濯物の量が多い人が満足する洗濯機は、一度に大量の洗濯ができる洗濯機です。業務用の洗濯機ならば大家族や個人経営のサロンの洗濯物でも一度に洗うことができます。しかし、大容量の洗濯機や業務用洗濯機は、容量が大きいため広い設置場所が必要です。また、使用する電気量や水も多くランニングコストが高くなります。
洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、個人利用のランドリーバッグから個人サロンや業務用に適したサイズのランドリーバッグまで幅広いサイズのバッグがあります。洗濯物が多いときには追加、少ないときには次月に繰り越すことができるため無駄な出費をなくすことができます。

<設置スペースがない人>

単身者や小スペースのサロンは、洗濯機の設置スペースが足りないことがあります。やむを得ず設置スペースに見合った洗濯機を買っても、洗濯の回数が多くなり時間と手間が増えるだけです。
洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は洗濯物の集荷と配達を同時に行います。つまり洗濯機の設置スペースだけでなく、タオルや服の保管スペースも削減することができるのです。

<求める性能が高い人>

「お湯洗い」「大容量」「しっかりした乾燥」のような機能や性能を求めるならば、洗濯機の買い替えよりも洗濯代行サービスの方が結果的に得かもしれません。家庭用の洗濯機によるお湯洗いは、お湯の温度に限界があります。高温のお湯は洗濯機の故障につながります。大容量の洗濯機は、洗濯機自体の重量が重いため床面の補強が必要になるかもしれません。「しっかりした乾燥」は多くの人が求める機能ですが、洗濯機の乾燥はシワが残ったり生乾きになったりすることが多くあります。

洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、すべての洗濯物をお湯洗いします。家庭用洗濯機よりも大きなドラムで洗うため、たくさんの洗濯物でもしっかりと洗うことができます。さらに乾燥は、業務用のガス式乾燥機で行うため、生乾きの心配はありません。ドラムで回転させて乾燥するため、シワをそのままアイロンしたようなことにはなりません。

さらに洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」では、乾燥後に手仕上げてたたみ作業を行います。気になるシワは手で伸ばしながらたたみます。手でたたむことにより、乾燥の仕上がり具合も直接確認することができるのです。

おわりに

昔は、洗濯機は家庭の必需品でした。しかし昔とはライフスタイルが大きく変わっています。昔は炊飯器でご飯を炊くことが当たり前でしたが、今はパックご飯を食べる人や毎日デリバリーを利用する人も増えています。洗濯機も同じです。家庭での洗濯が当たり前ではなく「家で洗濯することもある」という人がいてもいいのではないでしょうか。

洗濯機の買い替えを検討するタイミングで、洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」も合わせて検討していただけたらうれしいです。


«

»

新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード最大1,000円分をもらえる!新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード1,000円分をもらえる!
→
←

for Business 法人・店舗向け 洗濯代行の詳細

洗濯代行サービスを案内します

洗濯代行の料金プランを案内します

HOW TO USE オーサムウォッシュの ご利用方法

洗濯代行に関するよくある質問を紹介します

長期出張者向け洗濯代行 滞在先へ集配可能



PAGE
TOP