新規お申込み ログイン

洗濯代行ブログ

東京の美容室が洗濯代行業者を選ぶ際のポイント

東京で洗濯代行業者を選ぶ際にはいくつかのポイントがあります。最も大きなポイントは「美容室の業務に支障が出ないこと」です。では具体的に、どのような業者を選ぶべきなのでしょうか?今回は美容室が洗濯代行業者を選ぶ際に確認しておくべきポイントをまとめました。使い始めてから後悔しないために、ぜひこの記事をご一読ください。

美容室が洗濯代行業者を選ぶ際のポイント

不在集荷が可能か
接客中や研修中に業者が来店すると、それまでの話を一旦切り上げて対応しなければなりません。トークで盛り上がっていたところに水を差されると集中力にも影響します。そこで利用したいのが不在集荷。宅配ボックスやドア付近に洗濯物をまとめたバックを置いておけば、受け渡しの手間なく集荷してくれるサービスです。事前に洗濯物の準備をしておけば、接客中でも作業中でも手を止める必要はありません。また直接受け渡しをする必要がないので、お店を閉めてからの集荷もOK。業者とのやり取りに時間を取られることがなく、スムーズに仕事が進められます。

変更やキャンセルが可能か
来客数によって洗濯物の量は変わるもの。ですから「先週は○曜日だったけど、今週は△曜日と□曜日の2回取りに来て欲しい。」といったケースも発生しますよね。しかし、集配日時が決まっている業者ですと融通が利きません。数日間はタオルを余分に購入するか、代用品で賄う必要が出てくるでしょう。今後いつ使うかわからない余分なタオルを購入するのも気が引けますし、今後の置き場所にも困ります。ですから洗濯代行業者は「集配の変更やキャンセルがしやすい業者」を選びましょう。

配送時間に融通が利くか
配送時間帯も重要なポイントです。特にお店を開けている時間帯に出入りして欲しくない方は、夜間の集配が可能な業者を選びましょう。直接受け渡しする必要もない上に、数日後にはきれいになって戻ってきますよ。

きれいに汚れが落ちるのか
汚れが残っていると使い物になりませんから、きれいに洗えることが最優先事項です。どの業者もできるだけきれいに洗うものですが、洗濯機や工程が違えばやはり違いが生まれるもの。利用前に分かるポイントは「お湯」を使っているかどうかです。水よりも温度が高いため汚れが落ちやすいので、ぜひお湯で洗っている業者を選んでください。

料金が手頃か
今後継続的に使い続けるわけですから、リーズナブルな値段の業者を選びましょう。「料金が高い=サービスの質が高い」ではありません。料金が高い業者は、広告費にお金をかけていることも多く、一概にサービスに還元しているとは言い切れないためです。まずはリーズナブルな業者を試してみて、気に入らなかったら少し高い業者に乗り換えましょう。もちろん、気に入ったらそのまま使い続ければ良いのです。高いお金を支払うことなく、納得できるサービスが受けられます。

洗濯代行かクリーニングで迷ったら

高度な技術が必要ならクリーニング
ボタン付けや染み抜きといった高度な依頼をしたい場合はクリーニングを利用しましょう。洗濯代行のサービスは「ランドリーバックごと大型洗濯機で洗濯する」ことですので、洗濯以外のサービスには基本的に対応していないためです。また、色落ちしやすい衣類や水洗いできない衣類なども、クリーニングを使用しましょう。先ほどと同じ理由で、洗濯代行を利用するとランドリーバックの中で色移りしてしまったり、形が崩れてしまったりする可能性が出てきます。繊細な衣類ほどクリーニングが適しているのです。

洗濯に特化したサービスが必要なら洗濯代行
毎回使いまわすタオルや従業員のユニフォームを洗うなら、洗濯代行がおすすめです。クリーニングよりもはるかに安い値段できれいに洗い、乾燥させ、きちんとたたんで指定の場所まで配送してくれます。お客様がすることは「洗濯物を集めてランドリーバックに入れること」と「配達されたきれいなタオルやユニフォームを所定の位置に置くこと」だけ。美容師としての仕事に集中できるため、回転率も上がります。洗濯機で洗えるものを大量かつリーズナブルにきれいにしたいなら、洗濯代行がベストです!

美容室が洗濯代行を利用するメリット

評判が良くなる
「廃業寸前だった病院で事務職員を増員したら利益が増加した」という事例があります。それまでは看護師が雑務を兼任していたところ「看護業務は看護師に・雑務などは事務職員に」と分担したのです。すると看護師は看護業務に専念できるので患者さんからの評判が良くなり、病院は息を吹き返した、という話です。この話と同様に、美容師が美容師本来の業務に専念できる環境を整えることで、お客様からの評判につながる可能性があるのです。洗濯代行は環境整備の1つとして便利にお使いいただけます。

手荒れ軽減
たとえ洗濯機やコインランドリーを使っていても、濡れた洗濯物に触れる機会が多ければ手荒れを引き起こしてしまいます。それでなくても美容師はカラー剤などで手荒れしやすい職業なのですから、他の作業でますます手荒れを加速させることのないように配慮したいものですよね。洗濯代行を利用すればしっかり乾燥してたたまれた状態のタオルが手元に戻ってきます。手荒れを気にせず触れられるので、美容室にはうってつけのサービスなのです。

雑務にかかる時間の削減
雑務に追われるのが好きな人はいませんよね。洗濯代行を利用することで「洗濯という雑務」にかかる時間を削減できます。余った時間は美容技術を追求したり、接客対応に専念したり、経営プランを練ったりといった専門性の高い業務に充てていただけます。経理を会計事務所に任せるように、洗濯は洗濯代行業者に任せて、ご自身にしかできない仕事に専念なさってください。

従業員の満足度向上
美容師として雇用されているのに雑務しかさせてもらえないなら、仕事に対する意欲は落ちていくものです。給与や福利厚生とは無関係に「やる気」が下がっていきます。雑務を減らし美容師としての仕事に専念させることで、働く意欲を維持しましょう。従業員満足度が高いとサービスの品質が向上し、お客様満足度も上がります。リピーター増加や売上アップといった結果につながるでしょう。

おわりに

東京の美容室が洗濯代行業者を選ぶ際には、この記事で紹介した内容をぜひチェックしてください。業態にマッチした業者を選ぶことで、作業効率が格段に向上し、お客様から選ばれやすくなるはずです。洗濯代行業者をじょうずに利用して、美容室経営をさらに加速させましょう。


«

»

単発利用OKの洗濯代行 洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷単発利用OKの洗濯代行
洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷
新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード最大1,000円分をもらえる!新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード1,000円分をもらえる!
→
←

for Business 法人・店舗向け 洗濯代行の詳細

洗濯代行サービスを案内します

洗濯代行の料金プランを案内します

HOW TO USE オーサムウォッシュの ご利用方法

洗濯代行に関するよくある質問を紹介します

長期出張者向け洗濯代行 滞在先へ集配可能



PAGE
TOP