新規お申込み ログイン

洗濯代行ブログ

洗濯代行サービスはサブスクと単発のどっちがいい? それぞれのメリットとデメリットと上手な選び方

洗濯代行サービスには、定期的に料金を支払う「サブスクリプション(以下サブスク)」と単発の2つのパターンがあります。どちらにもメリットとデメリットがあり、どちらを選ぶべきか迷ってしまうのではないでしょうか。今回は、それぞれのメリットとデメリットを紹介し、ニーズに合った上手な選び方を提案します。

洗濯代行サービスのサブスクとは

サブスクとは、毎月決まった金額を支払うことで、サービスや商品を一定期間利用できる仕組みをいいます。洗濯代行サービスのサブスクは、月額の金額によって利用できる回数が変わります。例えば、洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」では個人利用の場合、月額6,800円で4個の集配を行います(置き配の場合)。8個になれば月額13,600円です。いわゆる「月額支払いで使い放題」というわけではなく、月額を支払うことでサービスを利用する権利を購入するイメージになります。

洗濯代行サービスの単発とは

単発とは、利用したいときに随時申し込みができる仕組みです。例えば、洗濯代行サービス「洗濯EX(洗濯エクスプレス)」は、利用したい日の当日でも申し込みをすることができます。1回3300円(洗濯EX・翌々日配達の場合)というわかりやすい料金システムであることも単発の特徴です。

サブスク洗濯代行のメリットとデメリット

洗濯代行サービスのサブスクを利用するメリットとデメリットをお話しします。メリットとデメリットを知ることで、自分に合ったサービスを選ぶことができます。

<メリット>
洗濯代行サービスのサブスクのメリットは、初期費用を抑えられることです。例えば、サロンや美容室をオープンするとき、はじめから「洗濯は洗濯代行サービスのサブスクを利用する」と決めてしまえば、洗濯機や乾燥機を購入する必要がありません。業務用の洗濯乾燥機はかなり高額であり、設置のために工事も必要になります。初期投資を抑えられることは、中小規模の店舗にとって大きなメリットです。また、サブスクは月単位の契約が多いため、契約をやめたり、乗り換えたりすることが簡単です。「事業を立ちあげたばかりで様々な業者を試してみたい」「個人だから長く利用するかわからない」という場合も気軽に利用することができます。

<デメリット>
デメリットは、利用しなくても料金は発生することです。例えば、音楽配信のサブスクならば月額を支払うことで好きなだけ音楽を聴くことができます。しかし、仕事が忙しくなり全く音楽を聴く時間がなくなったとしても解約するまでは月額は支払わなければなりません。
洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、利用しなかった回数分を翌月に持ち越すことで無駄な料金を発生させないシステムです。月額を支払っても利用するタイミングがなければ、翌月に持ち越すことでサブスクのデメリットを払拭しています。

単発のメリットとデメリット

単発にもメリットとデメリットがあります。

<メリット>
単発のメリットは、必要なときに必要なだけ利用できることです。例えば、洗濯代行サービス「洗濯EX」は、事前の準備が必要なく、申し込みをすれば90分以内に集荷をします。また「洗濯EX」は指定のランドリーバッグがないため、大きなランドリーバッグを保管しておく必要もありません。

<デメリット>
単発のデメリットは、サブスクに比べて1回あたりの料金が割高になることです。また、サブスクは必要事項の入力は初回だけであることが多いのですが、単発では毎回の入力が必要になります。

洗濯代行サービスの「サブスクと単発」上手な選び方

サブスクと単発には、それぞれにメリットとデメリットがあります。ここからはメリットとデメリットを把握したうえで、上手な選び方をお話しします。

<サブスクを選んだ方がいい場合>
大物洗濯物が定期的に出る家庭や小規模店舗はサブスクを選んだ方がいいでしょう。例えば、介護中でシーツやバスタオルなどの大きな洗濯物が毎日出る家庭は、家庭用洗濯機では物足りません。かといってコインランドリーに毎日通うことは、大きな負担になります。洗濯代行サービスのサブスクを選ぶことで、洗濯をする手間と時間をなくすことができます。また、小規模店舗でリネンサービスを利用するほどではないけれど自社での洗濯は負担が大きい場合もサブスクをおすすめします。洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」には、大容量バッグによる法人契約もあります。

<単発を選んだ方がいい場合>
洗濯機の故障や旅行や出張帰りの洗濯、イベント後の洗濯ならば単発を選んだ方がいいでしょう。1回あたりの料金はサブスクよりも割高ですが、必要なときに必要な分だけ依頼することで無駄な出費を防ぐことができます。
単発を実施している洗濯代行サービスの多くは集配業者を利用していることが多く、対面での受け渡しを求められる傾向があります。洗濯代行サービス「洗濯EX」は、単発でも置き配対応をしています。突然の洗濯機の故障で「単発を利用したいけれど、もう出勤しなければならない」というときには単発で置き配対応もできる「洗濯EX」が便利です。

おわりに

洗濯代行サービスを利用する人には、それぞれの事情や状況があります。洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、顧客一人一人の事情や状況を聞き取り、適したサービスを提案します。


«

»

単発利用OKの洗濯代行 洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷単発利用OKの洗濯代行
洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷
新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード最大1,000円分をもらえる!新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード1,000円分をもらえる!
→
←

for Business 法人・店舗向け 洗濯代行の詳細

洗濯代行サービスを案内します

洗濯代行の料金プランを案内します

HOW TO USE オーサムウォッシュの ご利用方法

洗濯代行に関するよくある質問を紹介します

長期出張者向け洗濯代行 滞在先へ集配可能



PAGE
TOP