新規お申込み ログイン

洗濯代行ブログ

都心のマンションや住宅密集地で問われる洗濯マナーと対処方法

日常のなにげないことがご近所トラブルの原因になることがあります。洗濯もその一つです。とくに都心の高層マンションや住宅密集地では気を使って洗濯している人が増えています。 今回は、都心のマンションや住宅密集地で暮らすなら知っておきたい洗濯マナーと対処方法についてお話しします。


高層階は洗濯物の落下に要注意

近年、台風の強さは増しています。沖縄だけでなく関東や東北でも今まで経験したことがないほど強い風が吹き、多くの被害が出ています。中でも、風で物が飛ばされてきて家や車にあたってしまったら大変です。物ならばまだしも人間に被害が出たら取り返しのつかないことになります。

高層マンションでは、屋外に洗濯物を干すことが禁止されていることもあります。「たかが洗濯物」と思う人がいるかもしれませんが、シーツやバスタオルが落下して車の運転席に覆いかぶされば事故を引き起こします。都心に限らず、マンションの高層階に住む人は、洗濯物の干し方や風の強さに気を使う必要があるのです。

洗濯物は「見られている」と意識する

住宅密集地やマンションの1階に住む人は、隣の家とベランダが塀ひとつでつながっていることがあります。ベランダで洗濯物を干しているときに、隣人とバタリと会った経験がある人は多いのではないでしょうか。

洗濯物は、とてもプライベートなものです。洋服は常に外からの視線を意識するため、ほとんど人が「見られている」と意識しています。しかし、下着やタオル類や寝具はどうでしょうか。黄ばみが目立つ下着や黒ずんだバスタオル、擦り切れそうなシーツをベランダに干してはいないでしょうか。洗濯物をみればその人の生活の質がわかります。

下着類はタオルとタオルの間にはさむように干すことで視線を遮ることができます。バスタオルは毎日使っていると汚れや黒ずみに無頓着になりがちです。ときどき客観的にみることで恥ずかしい事態を避けられるかもしれません。

洗濯時や干すときの音が騒音になることもある

マンション暮らしでも使いやすい「静かな洗濯機」はあります。出社前に洗濯物を干したい人でもタイマーで眠っている間に洗濯を終えることができるでしょう。しかし、古い洗濯機は要注意です。ガタガタと揺れる振動やピーピーという電子音は、静かな早朝に大きく響きます。

さらに「干すとき」は、洗濯機の新旧に関係なく要注意です。ベランダに出るときの戸を開け閉めする音、洗濯ハンガーを振ったときの洗濯ピンチがぶつかりあう音は、就寝中の人を起こしてしまう音です。対処方法は「音に気をつける」「洗濯時間をずらす」ということがあげられるでしょう。

自分にとっての「いい香り」が香害と呼ばれることもある

マンションのベランダは、非常時に突き破れる壁で仕切られています。壁は目隠しにはなりますが、香りは通します。夕飯時になると魚を焼くにおいやニンニクを炒めるにおいが風に乗ってくることがあります。料理のにおいは一時であるため、我慢することはできます。しかし、洗濯に使う柔軟剤の香りは強く長く続き、思わぬところで迷惑をかけていることがあるのです。

「香害」という言葉があります。文字通り、香りによる害です。最近は香りでおしゃれをする人が増え、柔軟剤のバリエーションも増えています。お気に入りの香りに包まれる生活は、当人にとっては快適かもしれません。しかし、当人にとっての「いい香り」を隣人も同じように感じているとは限りません。苦痛に感じる香りを長時間嗅いでいることはつらいものです。密集地やベランダがつながっているマンションでは「香害」についても配慮するべきでしょう。

都心や密集地は「洗濯=許される」ではない!

洗濯は日常生活の一部であり「多少のことはお互い様」と思う人がいるかもしれません。しかし「多少のこと」と思っているのは本人だけで、周囲の人たちにとっては大きな問題であることが多いのです。

洗濯マナーは、みんなが気持ちよく暮らすために必要なことです。しかし、生活リズムや環境によっては守れないこともあります。そんなときにおすすめの対処方法は、洗濯サービスの利用です。洗濯代行サービスは、風の強さや騒音や香りや人の目を気にする必要が一切ありません。
洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」ならば、曜日を固定して集配することができます。

「洗濯するリズム」を「洗濯に出すリズム」に置き換えるだけで、洗濯マナーをストレスなく突破することができます。洗濯サービス「オーサムウォッシュ」は、ランドリーバッグごとに洗濯を行います。人に見られたくない洗濯物は、ネットに入れて出せばそのままの状態で洗濯をします。また、都心のマンションや住宅密集地のベランダは狭く、晴れた日でも布団を干すスペースがなかったかもしれません。洗濯代行サービスを利用すれば、日常の洗濯物がすべてなくなるため、いつでも布団を干すことができます。

おわりに

都心のおしゃれなマンションでは、景観を守るために洗濯物の屋外干しが禁止されていることもあります。洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、おしゃれなマンションが多い東京都心を対応エリアとしています。洗濯サービス「オーサムウォッシュ」を利用して上手に洗濯マナーに対処してみてはいかがでしょうか。


«

»

単発利用OKの洗濯代行 洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷単発利用OKの洗濯代行
洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷
新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード最大1,000円分をもらえる!新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード1,000円分をもらえる!
→
←

for Business 法人・店舗向け 洗濯代行の詳細

洗濯代行サービスを案内します

洗濯代行の料金プランを案内します

HOW TO USE オーサムウォッシュの ご利用方法

洗濯代行に関するよくある質問を紹介します

長期出張者向け洗濯代行 滞在先へ集配可能



PAGE
TOP