新規お申込み ログイン

洗濯代行ブログ

洗濯代行サービスの利用が多い業種と今洗濯代行サービスが注目されている理由

クリーニング業界がつらい状況の中で、洗濯代行サービスが注目されています。その理由は、洗濯代行サービスを利用している業種の共通点にあるようです。 今回は、洗濯代行サービスの利用が多い業種を挙げ「なぜ今洗濯代行サービスが注目されるのか」の理由を探ります。

洗濯代行サービスの利用が多い業種

<ペンションや民泊などの宿泊施設>
宿泊施設では、シーツやタオルなど大量の洗濯物が出ます。大手ホテルは、リネンサプライを利用することが多いのですが、個人経営のペンションや民泊では小ロットからの発注ができる洗濯代行サービスを利用しているところが多いです。

<マッサージやネイルのサロン>
個人宅の一室で開業できるサロンが人気です。とくにマッサージやネイルは、働きながらスキルを学び、副業として始める人も増えています。マッサージサロンの洗濯物は、大判のバスタオルやオイルが付いたローブやタオルなど一般の洗濯機では洗いにくい物が多くあります。そのため、マッサージやネイルサロンは、きめ細かい対応が可能な洗濯代行サービスを利用するところが多いです。

<小規模店舗のレストランや飲食店>
レストランチェーンでは、レンタルタオルやレンタルユニフォームを利用しているところが多いです。しかし、小規模店舗のレストランや個人経営の飲食店は少人数の従業員で営業しているため、洗濯物はさほど多くはありません。しかし飲食店は、営業時間以外でも仕込みや片づけがあり、洗濯をする時間の確保がとても大変です。そこで必要に応じて利用でき、置き配対応が可能な洗濯代行サービスを利用するところが多いです。

<カラオケボックスなどのアミューズメント施設>
個人経営のカラオケボックスやスナックでは、おしぼりを提供しています。使い捨てのおしぼりを出すこともありますが、おしぼり用のタオルで提供した方が個人経営ならではのあたたかみがあるのではないでしょうか。ただ、おしぼりは何度も洗濯を繰り返していると「におい」が気になることがあります。ハッカ油をたらしたり漂白剤を使ってみたり工夫をしても消えず、お湯洗いをする洗濯代行サービスの利用に切り替えるところがあります。

なぜ今、洗濯代行サービスが注目されているのか

紹介した業種の共通点は「チェーン店と比べると従業員数も来客数も少ない」ということです。ここからは「規模が小さい業種や店が洗濯代行サービスに注目する理由」を3つお話しします。

<コロナ禍から社会が動き始めたから>

コロナ禍が始まり3年近くが経過しました。社会は徐々に動き始めています。紹介した業種の中には休業を強いられた店も多く「やっと」という思いで営業を再開しています。しかし「ウィズコロナ」という言葉通り、コロナ前と全く同じように営業することは難しく、いつまた状況が変わるか先行き不透明な状況に変わりはありません。状況が少しでも悪くなると来客数は激減します。来客数に波があるため、随時利用ができる洗濯代行サービスが注目されています。

<先行きが不透明だから>

小規模の店は、少しの売上減が経営に打撃を与えます。「やっと」という思いで、以前と同じ固定費を使ってしまっては、売上が減ったときのダメージが大きすぎます。リネンサービスやレンタルタオルは、定期利用がほとんどで最低ロット数が決められています。売り上げに応じて利用頻度や量を減らして固定費を調整することは難しいでしょう。そこで、客数に応じて臨機応変に頻度や量を変えられる洗濯代行サービスが注目されています。

<リネンサプライの撤退や値上げが相次いだから>

燃料費の高騰や営業規模の縮小が影響し、リネンサプライから撤退する企業もあります。撤退はしなくても、今までと同じ料金では利益が出ず、やむを得ず値上げに踏み切るリネンサプライもあります。今まで利用していたリネンサプライが撤退したため、洗濯代行サービスに切り替える店もあります。また、値上げのタイミングで店内洗濯と洗濯代行サービスを使い分けて固定費削減に取り組む店もあります。

洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」が小規模店舗や個人経営店に注目される理由

洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、東京近郊を対応エリアに限定し自社集配をしています。対応エリアには、おしゃれな街が多く、小規模ながらも質にこだわった店やサロンが多く立ち並んでいます。
洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、ランドリーバッグのサイズを豊富に用意し、個人利用なみの小ロットから利用できるシステムです。対面受け取りにこだわらず、置き配をすることでコストを削減、しかし洗濯については妥協せず対応しています。こだわりと削減のバランスをとることで、リーズナブルでありながらも質にこだわる洗濯サービスを提供しています。無駄を排除し必要十分なサービス内容が、多くの小規模店舗や個人経営店に注目される理由ではないでしょうか。

おわりに

洗濯代行サービスは、リネンサプライやタオルレンタルよりも小回りがきく洗濯サービスです。まだまだ先行き不透明ではありますが、状況に応じて柔軟に対応できることが洗濯代行サービスの強みです。


«

»

単発利用OKの洗濯代行 洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷単発利用OKの洗濯代行
洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷
新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード最大1,000円分をもらえる!新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード1,000円分をもらえる!
→
←

for Business 法人・店舗向け 洗濯代行の詳細

洗濯代行サービスを案内します

洗濯代行の料金プランを案内します

HOW TO USE オーサムウォッシュの ご利用方法

洗濯代行に関するよくある質問を紹介します

長期出張者向け洗濯代行 滞在先へ集配可能



PAGE
TOP