新規お申込み ログイン

洗濯代行ブログ

燃料費や光熱水費が高騰中の今は「洗濯」を見直すチャンス

燃料費や光熱水費の高騰は、個人サロンや美容室、クリニックなどの経営に直結し、大きな影響を与えています。節電や節水を心がけても、電気ガス水道は事業活動に必要不可欠であり、節約にも限界があります。ただ、考え方を変えればピンチはチャンスです。従来のやり方を見直し、新しいシステムを導入するチャンスにもなります。 今回は、電気ガス水道すべてを使う「洗濯」の見直しと洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」についてお話しします。

個人サロンや小規模店舗ほど高騰の影響は大きい

電気代やガス代の値上げが続いています。今後も、値下げされる要素はなく、値上げが続く可能性の方が高いでしょう。大手企業では、燃料費や光熱水費の高騰と省エネ・脱炭素化への取り組みを目指し、従来のやり方を変えて再生可能エネルギーの利用に切り替えているところもあります。初期投資はかなり大きくなりますが、長い目で考えればメリットの方が大きくなるからでしょう。

しかし、個人サロンや小規模店舗では、なかなか再生可能エネルギーに切り替えることはできません。太陽光発電の装置を設置するためには、蓄電池なども含めて250万円以上することも多く、先行き不透明な時代にそれだけの大金を投資することは難しいでしょう。
個人サロンや小規模店舗ほど、燃料費や光熱水費の高騰に対処することが難しく、大きな影響を受けているのかもしれません。

洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」の利用で人件費まで見直しができる

大手企業が再生可能エネルギーで高騰に対処するように、個人サロンや小規模店舗だからこそできる対処方法があります。それは「洗濯」の見直しです。個人サロンやクリニックなどでは、洗濯がかかせません。しかし、洗濯は大量の水と電気を使います。さらに乾燥機で乾燥させるとなればガスも必要です。洗濯は、光熱水費の高騰で一番コストが増えることと言っても過言ではないでしょう。

洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、クリーニングのように洗濯物の量に比例して料金が加算される計算方法ではありません。家庭分程度の量ならばランドリーバッグ、個人サロンや法人ならば大容量バッグ単位で料金を計算します。多少洗濯物の量が増えても、バッグに入れることができれば加算されることなく利用することができます。

また、洗濯代行サービスを利用することで人件費の見直しもできます。サロンや店舗内で洗濯をするときには、洗濯をする人手が必要です。洗濯は意外と時間と手間がかかり、時給計算したら想像を超える金額になっているのではないでしょうか。「洗濯をするために残業手当を払っている」「洗濯のためにコア業務が後回しになる」という状況ならば、洗濯代行サービスを導入することで、光熱水費の削減だけでなく人件費も削減することができる可能性があります。

都内なら見直すだけで今より安くなる可能性あり

都内でタオルレンタルや洗濯代行サービスをすでに利用していても、見直す価値はあります。なぜならば、高騰しているのは光熱水費だけでなく燃料費もだからです。洗濯物を遠くまで運ぶためには、運送料がかかります。もしも都内から地方に洗濯物を送ったり、遠くの工場まで運んだりしているようならば、見直すだけで今よりも洗濯費用が安くなる可能性があります。
洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は東京都内にあります。対応エリアを都内周辺に限定することで自社集配を実現しています。外部の宅配業者に委託せず、自社集配することで余計なコストを削減し、利用しやすい価格でサービスを提供しています。もしも「宅配業者が集配にくる洗濯代行サービスを利用中」「置き配ができない業者を利用中」ならば、今よりも安い料金を提案できる可能性が高いです。

洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」導入で期待できること

洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」導入で期待できることは2つあります。
ひとつ目は、人件費の削減です。洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」では、置き配対応をしています。多くの宅配業者は置き配対応ができないため、洗濯物の受け渡し時にはスタッフがいなくてはなりません。洗濯物の受け渡しだけのために残業代を支払ったり、接客の手を止めたりすることは無駄が多いです。しかし、洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」ならば、営業中でも休業日でも指定された場所に置き配が可能です。洗濯物のために支払う人件費はまるごとカットすることができます。

ふたつ目は、光熱水費の削減です。今までは光熱水費の高騰に対して節約で対抗してきたかもしれません。しかし洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」を利用すれば、洗濯に関する光熱水費はまるごと必要なくなります。洗濯代行サービスの利用料は必要になりますが、「オーサムウォッシュ」の料金体系は利用すれば利用するほどお得になります。洗濯物の量や利用頻度に応じて丁寧な見積もりを行っています。

おわりに

光熱水費と燃料費の高騰は、企業努力だけでは対処できない状況です。今までの常識を見直すタイミングかもしれません。洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、現在の状況を丁寧に聞き取り、最適な料金を提案します。「これ以上節約はできない」「何が一番いい方法かわからない」というときには、ぜひお気軽にご相談ください。


«

»

単発利用OKの洗濯代行 洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷単発利用OKの洗濯代行
洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷
新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード最大1,000円分をもらえる!新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード1,000円分をもらえる!
→
←

for Business 法人・店舗向け 洗濯代行の詳細

洗濯代行サービスを案内します

洗濯代行の料金プランを案内します

HOW TO USE オーサムウォッシュの ご利用方法

洗濯代行に関するよくある質問を紹介します

長期出張者向け洗濯代行 滞在先へ集配可能



PAGE
TOP