新規お申込み ログイン

洗濯代行ブログ

個人サロンの悩み! タオルは洗濯代行サービスとタオルレンタルのどっちを選ぶべき?

鍼灸院や美容院、ネイルサロンにエステサロンなどの個人サロンが続々と登場しています。すべてのサロンで使われるものといえばタオルです。大量に使うタオルの洗濯は、個人サロン共通の悩みではないでしょうか。
今回は、個人サロンのタオルは「洗濯代行サービスを選ぶべきか」それとも「タオルレンタルを選ぶべきか」についてお話しします。

洗濯代行サービスを選ぶメリット

まずは洗濯代行サービスのメリットとデメリットをお話しします。

<タオル選びから品質チェックまでこだわることができる>
洗濯代行サービスは、洗濯から乾燥そしてたたみ作業までを請け負うサービスです。そのため、サロンで使うタオルはサロンで選び購入することになります。個人サロンはチェーン店よりも個性やこだわりが強い傾向があります。タオルはサロンのこだわりの象徴であり「自分で選べる」ということは大きなメリットではないでしょうか。また、タオルの品質チェックは顧客満足度に直結します。タオルレンタルは、タオルの状態が悪くなれば交換してもらうことができます。しかし交換のタイミングや求める品質が必ずしもサロンと一致するとは言い切れません。洗濯代行サービスは、洗濯というシンプルなサービスに特化することで個人サロンの個性を伸ばせるメリットがあります。

<少ない枚数でも利用できる>
洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、法人にも個人にも対応したサービスです。最小量や集配頻度を心配することなく利用することができます。タオルレンタルやリネンサプライは、200枚単位のように大きな単位で納品されることが多く、個人サロンによっては多すぎると感じることもあるかもしれません。また、最小枚数が大きいと洗濯の頻度が減るため、洗濯待ちのタオルを保管するスペースが必要になってしまうことがあります。
洗濯代行サービスは、ランドリーバッグ単位のため、タオルの量が少ないときにはシーツやカバーを入れることもできます。

<対応エリアが限定される>
対応エリアは、洗濯代行サービスだけでなくタオルレンタルも限定されています。業者によっては送料を別途設定することで全国対応していることもありますが、送料を考えるとコスパがいいとはいえないでしょう。対応エリアが限定されることは一見デメリットのように感じますが、見方を変えればメリットにもなります。なぜならば対応エリアを限定することで、細かなサービスを提供することができるからです。洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は対応エリアを都内近郊に限定しています。個人サロンが集中しているエリアに限定することで急な集荷や配達にもできる限り対応できるようにしています。

レンタルタオルを選ぶメリットとデメリット

次はレンタルタオルを選ぶメリットとデメリットをお話しします。

<タオルの保管場所がいらない>
レンタルタオルは、サロンで使うタオルの貸し出しも行います。使用後のタオルを回収するときに新しいタオルが配達されるため、予備のタオルを保管する必要がありません。ただ、タオルの使用枚数が集配対応の最小単位よりもずっと小さいサロンは、集配される日まで使用後のタオルを保管しておかなければならないでしょう。レンタルタオルを利用する場合は、サロンで使用するタオルの枚数と最小単位がうまく釣り合う業者を探すことがポイントです。

<オリジナリティが出せない>
レンタルタオルで使用するタオルは、複数のサロンで共有することになります。共有するサロンには、美容室もあればネイルサロンもあります。美容室ではカラー剤がつく可能性もあるため、レンタルタオルで使用するタオルは黒か茶色が多いです。濃い色は汚れが目立たないメリットがありますが、サロンによってはやさしい雰囲気や清潔感を出すために白色やパステルカラーのタオルが向いていることもあります。タオルにこだわりたいサロンでは、タオルでオリジナリティが出せないことは大きなデメリットかもしれません。

洗濯代行orレンタルタオル!?どっちを選ぶか!

洗濯代行サービスを選んだ方がいいサロンとは
洗濯代行サービスを選んだ方がいいサロンは、タオルにこだわりたいサロンやこまめにタオルを洗いたいサロンです。さらに、来客数の予測が難しかったり、来客数に波があったりするサロンも融通が利きやすい洗濯代行サービスが適しているでしょう。

レンタルタオルを選んだ方がいいサロンとは
レンタルタオルを選んだ方がいいサロンは、タオル自体のこだわりよりも量が必要なサロンです。また、レンタルタオルはタオルだけでなく、マットやおしぼりやユニフォームのレンタルも行っている業者が多いため「できるだけ初期投資を抑えたい」というサロンにも適しているでしょう。

おわりに

洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、曜日を固定して集配することも可能です。洗濯するタオルと洗濯済みのタオルが入れ替わるように集配をすることで予備のタオルを保管するスペースを削減することができます。
洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、利用頻度に合わせた月会費制です。使い切れなかった回数分は翌月に繰り越せるため、経費を無駄にすることがありません。個人サロンは、軌道に乗るまでは来客数の予測が難しいものです。洗濯代行サービス「オーサムウォッシュ」は、利用回数が増えれば増えるほどお得になる料金体系です。来客数の増加に応じて無理なく頻度を増やすことができます。

<単発で利用可能!当日集荷、翌日配達の洗濯代行サービス>


«

»

単発利用OKの洗濯代行 洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷単発利用OKの洗濯代行
洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷
新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード最大1,000円分をもらえる!新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード1,000円分をもらえる!
→
←

for Business 法人・店舗向け 洗濯代行の詳細

洗濯代行サービスを案内します

洗濯代行の料金プランを案内します

HOW TO USE オーサムウォッシュの ご利用方法

洗濯代行に関するよくある質問を紹介します

長期出張者向け洗濯代行 滞在先へ集配可能



PAGE
TOP