新規お申込み ログイン

洗濯代行ブログ

東京の出張者必見!洗濯代行サービスの便利な使い方

東京に出張となったとき困るのが洗濯物ではないでしょうか?毎回クリーニングに出すのは割高ですが、コインランドリーに行く時間も取れないというのが実情ですよね。 そこでおすすめしたいのが洗濯代行です。洗濯代行なら出張時の期間中だけ、安価に洗濯を外注できます。今回は洗濯代行について、忙しい出張者にも使いやすいオーサムウォッシュの内容を含めて消化いたします。

東京出張のミカタ・洗濯代行とは

出張先で発生した洗濯物をきれいに洗って届けてくれるサービスです。テレビ番組で紹介されたこともあるのでご存知の方も多いでしょう。具体的には洗いたい洗濯物を出すと、専用の洗濯機で洗い、乾燥させ、たたんで、返却される、というシステムです。
これまで出張先のホテルや付近にコインランドリーがない場合「手洗い」か「洗濯しない」しか選べませんでした。一方洗濯代行は洗濯物を店舗に持ち込む必要すらなく、出張者にとって非常に便利なサービスです。

出張に便利な洗濯代行の使い方

集荷依頼はスマホでカンタン
オーサムウォッシュでは、集荷や変更などもPCやスマホから簡単に行えます。「集荷や配達依頼はスマホでできるけど、変更やキャンセルは電話で」という業者もある中で、すべての指示をタップで完了できるのはありがたいですね。いちいち電話をかける手間が要らず、深夜など時間を気にする必要もありません。仕事が終わった後に「明日、洗濯物出すか」と思い立った時に手元で集荷依頼を行えます。

変更やキャンセルにも柔軟に対応
「明日、急に帰ることになった」「突然、本社出張を言い渡された」といった事態にも対応できる洗濯代行業者が便利です。オーサムウォッシュでは「集荷依頼から最短5時間で集荷可能」「集荷予定の3時間前まで変更・キャンセル受付OK」と忙しいビジネスマンの生活にも柔軟に対応しています。急な予定変更時にぜひご利用ください。

他の人のものと一緒に洗濯されないから衛生的
洗濯代行に集荷された洗濯物は、専用の大型ランドリーで洗濯されます。この時1人1人別のランドリーを使いますから、他の人のものを一緒に洗われることはありません。また業務用洗濯機のため汚れがよく落ちます。出張先での衛生的で清潔感のある身嗜みを支えてくれますよ。

たたんだ状態で返却される
洗濯の中でも時間がかかるのが「たたんでクローゼットにしまう」という作業ではないでしょうか。干してからそのまま放置するとシワになってしまいますよね。出張先ではスーツ以外を放り出してしまうこともあるでしょう。洗濯代行なら、たたむ作業は不要です。きれいにたたんだ状態で返却されますから、あとはスーツケースなりチェストなりに詰めれば完了。たたむ手間がないので、浮いた時間は持ち帰った仕事をしたり寛いだりするのにお使いください。

不在時でも集荷・配送可能
洗濯物をランドリーバックに詰めてフロントに預けるかドア前にひっかけておくだけで、不在時でも受け取りに来てくれます。コンビニまでランドリーバックを出しに行かなくて良いのでかなりの時短になりますね。しかもよくある「今朝出そうと思っていたけど部屋に置き忘れた」がなくなります。不在集配可能な洗濯代行業者は限られていますから、事前にチェックしておきましょう。

数回のみの利用もOK
出張ですから、いずれ元の勤務先に戻る日が来ます。通常は数日〜数年後ではないでしょうか。洗濯機を買うとなると高くつきますし、コインランドリーに通うには期間が長すぎます。そもそも洗濯する時間も取りにくいもの。そこで洗濯代行が大活躍!洗濯代行は短期利用もでき非常に便利です。オーサムウォッシュなら2回〜利用できるので、短期間の出張にも対応可能。出張中のサポートに欠かせない存在になるでしょう。

洗濯代行を利用する前に知っておくべき注意点

翌日配送は別料金
通常、集荷日から2日後が最短配送になります。ですがどうしても明日までに洗って配送して欲しい場合もありますよね。その場合は洗濯代行業者に問い合わせた上で、追加料金を支払って対応してもらいます。なお洗濯代行業者が配送を自社で賄っていない場合は、翌日対応不可のケースが散見されます。緊急で洗濯してもらう可能性が少しでもあるのなら、洗濯も配送も一手に担っているオーサムウォッシュを選ぶと安心です。

アイロン仕上げはされない
洗濯代行は「洗濯→たたみ」を行ってくれるサービスです。アイロン仕上げには対応していませんのでご注意ください。たとえば、シャツはできるだけシワがつかないよう配慮してもらえますが、ノリの効いた状態とまではいきません。学会発表など絶対に失敗できない時の衣類にはクリーニングを利用し、それ以外の通常業務用は洗濯代行に任せましょう。

スーツや革製品は出せない
残念ながらスーツや皮革製品も洗濯代行には出せません。洗濯代行で扱えるのは「家庭用洗濯機で洗えるもの」に限られます。コートや革靴のような製品を誤って洗濯代行に出してしまうと、縮んだり傷ついてしまったりするかもしれません。繊細な衣類は洗濯代行に出せませんのでご注意ください。

洗濯代行の利用手順

洗濯代行オーサムウォッシュの利用手続きは、スマホ1台でカンタンに完了できます。下記の手順を確認したら、すぐに申し込みましょう。

ネット上で新規申し込み
お申し込みフォームをタップして、お申し込み内容とお客様情報を入力してください。プランを入力すると料金が確認できます。

届いたランドリーバッグに洗濯物を詰める
お申し込みから2日ほどで専用のランドリーバックが到着します。洗濯物を詰め込み、集配依頼をしましょう。

ランドリーバックを渡す
指定の場所に置いておくか、手渡しでランドリーバックを引き渡します。不在集配を選択すれば休日以外でも洗濯物を出せますよ。

洗濯物を引き取る
きれいに洗い上げられた洗濯物を引き取ります。こちらも置き場所を指定するか、手渡しでの受け取りが選べます。帰宅後にきれいな洗濯物を受け取れるので、こちらも不在集荷がおすすめです。

おわりに

東京への出張が決まったら洗濯代行を依頼しましょう。手間なく安価に洗濯できますし、たたんだ状態で戻ってくるので整理がとても楽になりますよ。特にオーサムウォッシュなら不在集配OK・短期間利用OKと出張者の痒いところに手が届くサービスが満載です。少しでも気になったら、ぜひオーサムウォッシュに申し込みまたはお問い合わせください。


«

»

単発利用OKの洗濯代行 洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷単発利用OKの洗濯代行
洗濯EX 単発利用向け 3,300円〜 翌日配達 当日集荷
新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード最大1,000円分をもらえる!新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード1,000円分をもらえる!
→
←

for Business 法人・店舗向け 洗濯代行の詳細

洗濯代行サービスを案内します

洗濯代行の料金プランを案内します

HOW TO USE オーサムウォッシュの ご利用方法

洗濯代行に関するよくある質問を紹介します

長期出張者向け洗濯代行 滞在先へ集配可能



PAGE
TOP