洗濯代行ブログ

【Q&A】「洗濯代行」に関する気になる質問をわかりやすく解説!

洗濯代行の聞きにくい質問にスッキリ答えます

「洗濯代行サービス」の認知が広がり、興味を持たれる方も多くなっています。

煩わしい洗濯から解放されるサービスとして認識が広まっているものの、洗濯というプライベートな部分を含むサービスだからこそ、利用する上で気になることも多いはずです。

今回は、洗濯代行業者には直接聞きにくい質問にもしっかり答えていきますので、是非参考にしてみてください。

見られたくない洗濯物はどうやって出したらいいですか?

一般的に洗濯代行サービスでは専用のランドリーバッグを利用するので、洗濯物を見られる心配は少ないです。

洗濯代行サービスのスタッフにも見られたくない洗濯物がある方は「洗濯ネット」に入れることをおすすめします。

見られたくない洗濯物は「洗濯ネット」に入れると安心

洗濯物には、人に見られたくない下着や服があります。

洗濯代行サービスでは、洗濯物をランドリーバッグに入れて受け渡しをするため、集配担当者の目にふれる心配はないでしょう。

しかし、洗濯する現場では必ずランドリーバッグを開けるので、どうしても利用をためらう方もいるかもしれません。

そんな時は「洗濯ネット」をご利用ください。見られたくない洗濯物をネットに入れた状態でランドリーバッグに入れておくと安心です。

洗濯代行サービスによっては、専用ランドリーバッグと合わせて洗濯ネットも用意されていることがあり、ご自身で準備する必要がない場合もあるので、お申込み時にご相談されてみてください。

洗濯代行のスタッフはランドリーバッグから洗濯物を取り出すことはしますが、洗濯ネットの中を取り出すことはありませんので、安心してご利用いただけます。

また、中にはご自身の洗濯物を異性に扱われることに抵抗を感じる方もいるかもしれません。その場合は同性のスタッフに扱ってもらえるか相談してみると良いでしょう。

洗濯代行と家事代行と宅配クリーニングは同じことですか?

洗濯代行と家事代行は同じではありません。

それぞれ違いがありますので、ご自身に合ったサービスをお選びいただくのが良いでしょう。

洗濯代行サービス

洗濯代行は「洗濯だけを行うサービス」です。かつ、洗濯は業者が持ち帰って業務用洗濯機で洗いから乾燥、たたみまで行います。

仕上がった洗濯物は、依頼者のもとに配達されます。

宅配クリーニング

宅配クリーニングは、洗濯代行と同じように洗濯は業者が業務用洗濯機や特殊な方法で洗濯をします。

宅配クリーニングは一般のクリーニングと同様に1点ずつ料金設定がされています。

取扱商品については、洗濯代行は自宅で水洗いできるもののみですが、宅配クリーニングはドライクリーニングにも対応します。

家事代行の洗濯

家事代行は、名前の通り家事全般を代行できるサービスです。依頼内容や拘束時間によって料金が変わります。

家事代行においての洗濯はご自身で行う作業と全く変わりません。洗濯機や洗剤などは自前の物を使うことになります。

以下の記事も参考にしてみてください。

家事代行と洗濯代行どっちがいい?サービスの違い

ワイシャツやブラウスは洗濯代行サービスとクリーニングのどっちがいい?

知らない人の洗濯物と一緒に洗われますか?

洗濯代行サービスでは他人と洗濯物を一緒に扱われることはありません

基本的にランドリーバッグ単位で洗濯・乾燥・たたみが行われるため、他の洗濯物が混在することはありません。

洗濯代行ではランドリーバッグごとで洗濯される

洗濯代行で一番気になる点として「他の人の洗濯物と分けてもらえるか」ではないでしょうか。

洗濯代行はランドリーバッグごとに洗濯機を分けるため、他の人の洗濯物やランドリーバッグと一緒になることはありません。

言い換えれば、同じ家庭からの洗濯物でもランドリーバッグが分けられていれば、一緒に洗濯されることはないです。

洗濯代行を利用する人ってどんな人が多いですか?

洗濯代行を利用する人は、仕事や子育てが忙しい人や介護中で洗濯する余裕がない人、洗濯機が壊れた人などさまざまです。

家族が多い人は、梅雨時に洗濯物が乾かないという理由で洗濯代行を利用することもあります。

洗濯は家事の中でも時間がかかりますが、洗濯代行を利用するほとんどの人は洗濯に使う時間を他のことに使うために利用しています。

洗濯代行は、自宅での洗濯と比べてコストは大きくなりますが、お金には変えられない時間や体力を他に使うために利用するすることができます。

以下の記事も参考にしてみてください。

一人暮らしの洗濯事情とは?めんどくさい一人暮らし洗濯の時短方法紹介

つらい介護の洗濯は洗濯代行サービスで解決 

ホテル暮らしの洗濯事情|長期ホテルに滞在する方向けの洗濯方法とは

妊娠中に家事を減らす洗濯代行の利用術

洗濯代行のメリットとデメリットは何ですか?

洗濯代行のメリットは、自分で洗濯をする手間と時間を削減できることです。

洗濯が億劫になるほど疲れがたまっているとき、無理をすればどこかにひずみが出るものです。とはいっても、疲れたからクリーニングを利用するのは贅沢過ぎると感じるかもしれません。

そんなときに「ちょっと助けてもらう手段」として利用できるのが、洗濯代行です。

洗濯代行は、クリーニングよりも気軽に利用できるところが大きなメリットです。

費用はかかりますが、休養や貴重な時間はお金に変えられない価値があります。費用は人の価値観やその時の優先順位によってデメリットではなくなるでしょう。

ただ、洗濯代行は自宅での洗濯とは違い、洗濯してから実際に着れるまで日数が必要になるので、手持ちの服が少ない人は「洗濯代行に預けている間に着る服がない」というデメリットは考えられます。

メリットについては、以下の記事も参考にしてみてください。

洗濯代行を利用するメリット7選|個人利用のアイデアも紹介

おわりに

洗濯代行は、自分の家事の一部を外部に依頼することになるため、利用する上でさまざまなことが気になると思います。

洗濯代行のスタッフたちは洗濯のプロであり、多くの洗濯物に対応した経験を持っています。気になることやご不明点、お悩みなどがあれば、ぜひお気軽にお問い合わせください。

オーサムウォッシュの料金

オーサムウォッシュは業界最安値で洗濯代行サービスを提供しています。

月会費プラン

  • 初月は申込み日に関わらず、すべてのプランが半額になります。
  • 余った分は繰り越して翌月以降に利用できます。
  • 例:8個/月プランをご利用の場合は最大4個まで繰り越せます。
プラン名集配方法
受渡し集配不在集配
2個/月5,100円 (2,550円/個)4,300円(2,150円/個)
4個/月8,800円 (2,200円/個)6,800円(1,700円/個)
6個/月13,200円 (2,200円/個)10,200円(1,700円/個)
8個/月17,600円(2,200円/個)13,600円 (1,700円/個)
10個/月20,000円(2,000円/個)15,000円 (1,500円/個)
12個/月24,000円 (2,000円/個)18,000円(1,500円/個)
追加購入2,400円/個

16個以上のプランはこちら

法人・店舗向け洗濯代行のプランはこちら


«

»

洗濯EX洗濯EX
新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード最大1,000円分をもらえる!新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード1,000円分をもらえる!
→
←

for Business 法人・店舗向け 洗濯代行の詳細

洗濯代行サービスを案内します

洗濯代行の料金プランを案内します

HOW TO USE オーサムウォッシュの ご利用方法

洗濯代行に関するよくある質問を紹介します

長期出張者向け洗濯代行 滞在先へ集配可能



PAGE
TOP