新規お申込み ログイン

洗濯代行ブログ

花粉症の人必見! 花粉の季節の洗濯ポイント

花粉の季節がやってきます。今回は、花粉症の人におすすめの洗濯ポイントを紹介します。洗濯代行を便利に使う方法も併せて紹介します!

外干しはやめて部屋干しにする

花粉が家の中に入る経路は、3つあります。
ひとつめは換気です。外気を取り入れることで、花粉も一緒に家の中に入ります。しかし、感染症対策を考えると換気をやめることは難しいでしょう。
ふたつ目は外出から帰ったときに髪や服について運び込まれる経路です。花粉が飛ぶ時期は、花粉がつきにくいツルッとした表面の上着を着るといいでしょう。

そして最後が洗濯物です。家の中の花粉のうち約40%は洗濯物が運んでくるというデータもあります。実は、外干しした洗濯物には大量の花粉が付着しています。花粉が飛ぶ時期は、できるだけ外干しをやめて部屋干しにするといいでしょう。部屋干しは外干しに比べて、乾燥するまでに時間がかかります。洗濯物はぬれている時間が長くなると嫌なにおいが出てしまうため、できるだけ短時間で乾燥させることが大切です。浴室乾燥機や扇風機を利用して短時間で乾燥させるようにしましょう。

どうしても外干しせざるを得ない場合は、花粉が飛びにくい時間帯を選びます。花粉が飛びにくい時間帯は早朝です。午前10時ごろまでならば、人の動きも少なく飛び散る花粉は少ないでしょう。午前10時を過ぎると気温が上がり、新しい花粉が飛び始めます。また、夕方になると昼間に舞い上がった花粉が落下します。

参考サイト:ダイキン:https://house.daikinproshop.jp/useful/life/1107_1.html

柔軟剤を使う

花粉は、小さな粒子のため静電気で付着しやすくなります。春先の衣類は、化繊を含むものも多く静電気が気になります。家庭で洗濯をするときには柔軟剤を使用すると静電気の発生を抑えることができるでしょう。柔軟剤は、繊維の肌触りをなめらかにする働きがあります。摩擦を少なくすることで、静電気の発生を抑えます。また、静電気は繊維が乾燥していると発生しやすくなります。柔軟剤を使うことで、繊維に適度な水分を残し油分の膜をはることができます。

自宅で洗濯ができないスプリングコートなどには、静電気防止スプレーがおすすめです。静電気防止スプレーは、花粉がつきやすい表面だけでなく、体と摩擦がおこる部分にもスプレーします。注意点は、必ず自分でスプレーすることです。スプレーする人とされる人が違うと電位差が発生し、火花が出る可能性があります。

静電気は衣類の繊維の種類の組み合わせによっても変わります。春先に多いウールのカーディガンにポリエステルのスプリングコートの組み合わせは、実は静電気が発生しやすい組み合わせです。洗濯できるものには柔軟剤を使用し、洗濯できないものには静電気防止スプレーを使用して上手に花粉の季節を乗り切りましょう。

たたむ前に花粉を振り払う

洗濯物を外干ししたときには、取り込む前に花粉を手でしっかりと振り落とすようにしましょう。花粉は、手でたたいたり振り払ったりするだけでもかなり落とすことができます。
とくにコーデュロイやパイル地、編み目がある生地は表面に凹凸があるため、花粉が溝に入り込みます。手で軽くたたくようにして花粉を落としてから室内に取り込むようにしましょう。強い力でたたくと繊維の中に花粉が入り込み逆効果になります。

サロンや美容院で「顔にタオルをかけられたらくしゃみがでそうになった」という経験はないでしょうか。花粉の季節は、それだけでサロンに行くことがつらくなってしまうものです。花粉の季節のサロンでは、いつも以上に入念な洗濯の工夫が必要になります。
シーツやカバーのように大きな洗濯物は干した状態で粘着テープや粘着カーペットクリーナー(通称コロコロ)を使って花粉を取り除きます。

洗濯代行サービスなら最初から最後まで屋内完結できる

花粉対策の洗濯ポイントをお話ししました。しかし、すべてのことを毎日の洗濯で実行することは大変なことです。室内に洗濯物を干せば花粉はつきにくくなりますが、部屋の中は湿気でムンムンします。しかも、シーツやカバーのような大きな洗濯物は室内に干すことができません。早朝に外干しする方法は、集合住宅では騒音が気になるかもしれません。ベランダの音は意外と響くものです。花粉をたたき落とす方法には、たたくことで花粉が舞い上がるデメリットもあります。

「花粉がついた衣類に触れたくない」「ベランダにでることも嫌」と感じるならば、洗濯代行サービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。洗濯代行サービスならば、ランドリーバッグに洗濯物を詰めて渡すだけです。しかも、洗濯時には柔軟剤を使用し、静電気対策もできます。洗濯代行サービスでは、ガス乾燥機を使って外干しすることなく一気に乾燥させます。衣類の温度は約70度まで上昇するため、花粉だけでなくダニ対策としてもいいでしょう。ダニは60度以上で死滅するといわれています。

とくにサロンや美容院で使うリネン類は顧客満足度に直結します。最初から最後まで屋内完結できる洗濯代行サービスは花粉症対策の新しい一手になるでしょう。


«

»

新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード最大1,000円分をもらえる!新しいお洗濯のカタチを友達にシェアしよう 紹介した方も 申込んだ方も スターバックスカード1,000円分をもらえる!
→
←

for Business 法人・店舗向け 洗濯代行の詳細

洗濯代行サービスを案内します

洗濯代行の料金プランを案内します

HOW TO USE オーサムウォッシュの ご利用方法

洗濯代行に関するよくある質問を紹介します

長期出張者向け洗濯代行 滞在先へ集配可能



PAGE
TOP